風俗嬢のいうとおり

吉原のソープ嬢が優しいとは分かっていましたが…

他のソープ嬢と比べて、吉原のソープ嬢には様々な魅力があることは分かっていたつもりでした。でも、実際に吉原で彼女たちと遊んでみると頭で理解していた以上の魅力があるってことに気付かされるんですよね。そこに驚かされている部分もあるんですよね。
この前久しぶりに吉原のソープのお世話になったんです。相手してもらったのはKさんという落ち着いた美人ソープ嬢。ホームページで彼女を見た時から、大人っぽさと色気に心を奪われたので、ぜひ彼女と遊びたいなって気持ちになったんです。そして実際の彼女は、ホームページで見た以上に色気がありましたし、包容力もありました。むしろ包容力が一番印象に残っているんです。何をしても優しく包んでくれるし、こちらの愚痴に対しても笑顔で応対してくれましたからね。それでいてプレイは濃厚。吉原のソープの魅力をこれでもかってくらいに体感することが出来た一日になりました。
そして改めて、吉原のソープが昔から高い人気を集めている理由も分かりましたね。

このサイトを見ていたら吉原のソープをもっと深く知ることが出来たので、これからも利用していきたいですね。
https://fuzoku.jp/tokyo/yoshiwarasoap_area/

正統派美人ソープ嬢との一戦は奥深かった

正統派美人とも言うべきソープ嬢との時間は自分自身、最高に燃えました。あれだけの美人、普通のソープはおろか日常生活の中でもテレビの中とかじゃないとなかなか見かけないレベルなんじゃないかなって思うんですよね。それくらい、自分の中では衝撃的だったんですよね。さすが吉原のソープといった感じです。あんなに自分の中で衝撃的なものになるとは思っていなかったんですよね。
細かい理屈をすべて吹っ飛ばすくらいの美人。それが彼女だったので、彼女との一戦にどんどん没頭することが出来たかなって思っています。やっぱりあれだけの美人だと、理屈抜きにそれだけで自分の中でテンションが相当高いものになるんですよね。それが大きなモチベーションになるじゃないですか。そしてこちらのモチベーションが高ければそれだけでいろいろな気持ちが出てくるというか、それだけ相手に没頭することが出来ましたね。
やっぱりソープは理屈抜きに美人を選ぶことが大きいのかなって思ったくらい、あの日の吉原のソープは自分にも衝撃的なものでしたしね。